薪ストーブイベント『自然に親しむ薪ストーブ』レポート

2016/08/12

2016年7月31日『自然に親しむ薪ストーブ』を開催しました。

暑い中お集まりいただきまして誠にありがとうございました。

 

前日夕方の土砂降りが嘘のようにさわやかな青空が広がる

絶好のイベント日和になりました。

 

暑~い。早速ひんやり冷たいプールで遊び始めるお子さんたち

気持ちよさそう(^_-)-☆

 

『五感を使って楽しもう。』

…木も切ったままでは、かわいそうだけど、手を加えることでまた新たな命として生まれ変われる。

森林再生のためには、木を使うことも立派な活動のひとつ。

講師の赤尾さんから道具の使い方や、作り方を真剣に聞く参加者の皆さん。

焼きペンもきちんと使えば、大丈夫。

できた~!自分で作ったものは、お金じゃ売れないよね。

造る楽しさと考えて工夫することは年齢関係ないね。

なんだってやればできる。やらなきゃできない。

挑戦してみることが大事だよね。

 

お待ちかねのランチタイム。

ホットドッグのソーセージを焼いてます。みんな、協力してくれるので大助かり。(≧▽≦)

冷たくておいしいトマトの差し入れもありました。

 

『花炭』にも挑戦してみました。

籠に好きな木の実を盛りつけます。

アルミホイルで包んで、缶に入れ、薪ストーブに入れて、約10分から20分

 

ジャーン!

こんな風にいい感じの炭ができました。

薪ストーブでこんな作品も作れちゃいます。

 

 薪積み大会の場所決めジャンケン

最初はグー、ジャンケンポン!

薪積み大会の始まりです。

優勝目指してがんばるぞ~!

 

見事優勝のHさんには豪華賞品(ダッチオーブン)が送られました。

おめでとうございます。

早速、キャンプに行かれるようです。

 

 暑い天気のなか、ケガなく事故なく終了して、ホッとしています。

自然に親しみながらの薪ストーブ体験、いかがでしたでしょうか?

次回は10月ごろを予定しています。

秋本番、今回お越しになれなかった方、是非次回のご参加をお持ちしています。

参加者の皆さま、ありがとうございました。

Copyright Japanfirewoodstovelife Co.,Ltd. All rights reserved